情報はここで入手 〜SEOライター編〜

フリーランスでも生計がたてれることで人気のデジタルの世界。

いまやどのサイトを訪れても、H O W ・T O の記事が人気であることが一目瞭然でわかります。

人気とともに、競争率が激しい世界でもあり、最近では求人情報においても「リモート可」と書かれているのを目にすることが多くなってきたのではないでしょうか?

人気職 SEOライター

デジタル業界の中でも、注目を集めているのがSEOライターではないでしょうか?

改めてオンマの世界を勉強し始めているライターも少なくありません。

SEOライタ−になると、セキュリティ関連の出版社、サイトより声がかかります。ある程度デジタルという世界に知識がないと、文面に落とすことが不可能であるということから、セキュリティをはじめとするガジェットを含めるデジタル関連が表題になっている記事は、SEOライターに委託するというのが通常のようです。

豊富な知識を発信する窓口がしっかりと整っていないと、起用する側も今まで準備していた計画が全て無駄になってしまうからです。

そして、これらの優秀な人材を獲得するのに、各企業が活用しているのが求人サイトともう一つ、コンサルタントサイトです。

コンサルタントサイト

近年のコンサルタントサイトは、質も高く、情報もしっかり整っているので、各社参考にされているようです。

一昔前のコンサルタントは、「相談役」と言ったイメージが大きいのではないでしょうか?

人脈が幅広く、ビジネスの成長を手助けするコンサルタント業界が運営するサイトは、デジタルの世界でも幅広く活用されています。

コンサル企業の人脈はデジタル全般に及び、もちろんそこにはSEOライターについての情報もあります。一つの業界の右から左までを知り尽くしているコンサルタントが運営するサイトは、今、何がビジネスにおいて主流であるのか、また、どこの企業が何を始めているのかを知ることができます。

ライターは情報が一般の人より豊富でないといけません。個人の持っている情報を、文章に落としていき、そしてそこにSEOの要素を入れていきます。 

多彩な情報が凝縮しているコンサルタントが運営するサイトは、ライターにとってもフリーランスにとっても、活用度が非常に高いサイトなのです。